AI時代最強の子育て戦略 「ピアノ習ってます」は武器になる

テレビ番組『ホンマでっかTV』の中で、脳科学者の澤口俊之先生が“習い事をさせるならピアノがいい”“ピアノが脳にいい”と発言されたこともあり、あらためてピアノ学習が注目されるきっかけとなり話題にになりました。この書籍では、ピアノ学習をしていると良いことを詳しく書かれております。
私も、日頃感じていたことが書籍の中に書かれていましたので、”やっぱり!”と思ってしまうことが沢山ありました。
第1章 習わなければ大損! すでに進学校は音楽を重視
第2章 「ピアノは脳にいい」は本当か?
第3章 ピアノは子どもの「非認知能力」を鍛える
第4章 ピアノは“生きる力”を育む
気になる章からでも読めますしたので、お手に取って見てみてください。
内容紹介
ピアノを習わないと大損!!―――幼児期からピアノや音楽を習うと「音感・リズム感がつく」、「感性を育む」、そして「脳にいい」という効果はよく知られていますが、じつは、それだけではありません。AIネイティブの子どもたちに、“生きる力”を授ける最強の習い事ともいえる「ピアノ」を習うメリットを、改めて各方面に取材・調査。豊富なデータをもとに検証し、教室の探し方、習い方のコツなどとともに紹介する。
また、大人気YouTuberピアニスト、Cateen(かてぃん)こと角野隼斗さんと、母親である角野美智子先生の親子インタビューや、公立小学校の校長・教諭らの本音トーク座談会なども実施。ピアノを習っている子と習っていない子には、明らかな違いがあった!                       【【音楽之友社HPより引用】

音楽之友社より出版されています【「ピアノ習ってます」は武器になる 大内孝夫 著】が下記のサイトにて立ち読みしに行っては、いかがでしょうか。

ブルグミュラーコンクール2021札幌ファイナル結果

札幌ファイナル2021は、コロナ禍ということでYouTube表彰式でした。ステージ表彰式と違って何度でも感動を味わえたり、遠方のご親戚、お友達も見て頂けるのは、YouTube表彰式ならではでした。

下記のリンクからご覧いただけます。

【結果発表】2021札幌ファイナル(12/18) – ブルグミュラーコンクール (burgmuller.org)

レッスン賞 – ブルグミュラーコンクール (burgmuller.org)

ブルグミュラーコンクール2021

2018年11月に旭川地区予選初開催から4回目の地区予選開催が2021年10月終わりました。2020年札幌ファイナルは、コロナ禍の為、参加される生徒さんがいらっしゃりませんでした。しかし、2021年旭川地区予選、札幌ファイナルでは、感染対策をし観客有での開催となりました。ステージ演奏の機会が激減する中、参加者の方々のとても素晴らし演奏を聴くことができました。当教室ファイナル出場者は全員で2019年、2021年と連続金賞を受賞しました。また今年は更に金賞受賞者の中から贈られます北海道知事賞、北海道新聞社賞を受賞することができました。2022年2月には、札幌キタラコンサートホールにて開催されましたピアノフェスティバルでは、より難易度の高い曲の完成を目指して、練習を積み重ねた曲を演奏した気持ちを聞きましたら、生徒さんからは「楽しかった!」、お母様からは「良い経験をしました」とのお声を頂きました。札幌キタラコンサートホールにご一緒させて頂き、楽しいひと時を過ごせました。

ピアノ発表会

発表会のお知らせ

日時 2019年10月22日(火)

第1部 開場10:45  開演11:00

第2部 開場13:45           開演14:00

会場 たかすメロディーホール

4歳の小さな子供から大人まで 様々な作曲家の曲を演奏を致します。

お時間がございましたら、お気軽にお立ち寄りください。

ブルクミュラーコンクール

2018年11月旭川地区予選、2018年12月ファイナル(札幌)にて行われました。旭川地区予選は、初開催でしたが皆さん素敵な演奏でした。そこから更に地区予選を勝ち抜いた方がファイナル(札幌)に進み金、銀、銅が決まりました。教室生も銀賞を受賞し2019年2月11日札幌キタラ大ホールにて「芸術の日・芸術祭」につ出演する事となりました。このように大舞台で演奏できる喜びを経験できるのもコンクールの一つの楽しみなことでしょう。

ピアノ発表会2018

発表会のお知らせ

日時 2018年5月13日(日)

第1部 開場10:20  開演10:30

第2部 開場13:20           開演13:30

会場 たかすメロディーホール

2歳の子供から大人まで 様々な作曲家の演奏を致します。

 

なぜピアノを習うと頭がよくなるの?

春から何か習い事を・・・と考える方も多い時期ですね。習い事の王道として、昔から『ピアノ』があります。ピアノを習わせることは、脳の働きを活性化・聴覚の発達・豊かな感性を育てるなど、多くのメリットがあります。では、なぜピアノは他の様々な楽器と比べても、人間性知能(HQ)を特に高められると言われいるのでしょうか。
それは、両手の指を細かく動かしながら楽譜を見て先の音を読み、曲想を考え演奏していく事で記憶力アップにとなり学力アップに繋がり脳機能をバランスよく使うことができ“地頭”をよくしていきます。また、聴覚の発達により英語の細かな発音の違いを聞き分ける耳ができると言われています。

★お勧め本

だからピアノを習いなさい~子供の生き方が変わる正しいピアノの始め方~』(ヤマハミュージックメディア)著者:黒河好子

頭のいい子が育つ習い事』(角川書店)著者:「東大家庭教師友の会」

東大生が過去にしていた習い事2位は「ピアノ」、ちなみに1位は「水泳」でした。

 

第36回毎日こどもピアノコンクール

毎日こどもピアノコンクール35周年特別企画

本選入賞者記念コンサートが札幌コンサートホール キタラ大ホールにて行われました。全道各地からの参加ということもあり幼児の部10時スタートから始まり、高校生まで大勢の出演者の素敵な演奏が聴けました。皆さん、身体の使い方を良く勉強されるなどして実に様々な工夫をされ演奏されていました。3月18日(土)第35回毎日こどもピアノコンクール 金賞・銀賞 受賞者記念コンサートまでに更に演奏に磨きがかかることでしょう。

また、第36回毎日ピアノコンクール 旭川予選日程は

7月8日(土)、7月9日(日)

本選会(札幌)8月6日(日)~9日(水)です。

第36回毎日ピアノコンクール要項発表までも半月ほどとなりました。どのような課題曲が発表になるのがワクワクしますね♪

ピアノ発表会

発表会まで あと6日です!!

朝晩寒くなり、風邪がはやり始めていますのでくれぐれも        体調には気をつけて、発表会を乗り切っていきましょう♪

2歳から大人の方まで、様々な曲を弾きますのでお時間がありましたら是非 お越し下さい。

とき    2016年9月25日(日)

ところ   たかすメロディーホール

1部    開場 10時45分   開演  11時00分

2部    開場 14時15分   開演  14時30分

入場料  無料